速報

亀田興毅・亀田大毅・亀田和毅の3兄弟のボクシングを追っていきます
亀田3兄弟ボクシングサイトへようこそ!
 ※亀田興毅のボクシングについて書いています。  

 人気記事
 亀田矢印亀田大毅vs内藤大助~唾を吐
 亀田矢印亀田大毅vs内藤大助日程
 亀田矢印内藤挑発~政権交代~
 亀田矢印亀田和毅アフロで帰国?

 ブログランキング参加中 亀田矢印ボクシングランキング亀田矢印
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

計量後“祝い酒”

前代未聞です!!


 「プロボクシングフライ級10回戦」(5日、ディファ有明)
 亀田興毅(22)=亀田=が前代未聞の飲酒パフォーマンスで“前祝い”した。4日、東京・水道橋の日本ボクシングコミッションで計量を行い、契約リミット51・5キロを200グラム下回る51・3キロでパス。計量後には試合のスポンサーであるメキシコビールメーカー「コロナ」のビールでノドを潤すパフォーマンスを披露。07年7月以来の亀田流パフォーマンスを復活させ、世界前哨戦へ向けて怪気炎を上げた。
  ◇  ◇
 2年間封印していたパフォーマンスの禁を解いた。計量後、左手でビール瓶を掲げた興毅は、むき出した歯で栓を抜いた。王冠を吹き飛ばし、瓶を傾けビールを口にふくませゴクリ。飲んだ量は控えめだったが、前代未聞の飲酒パフォーマンスで復活の雄たけびを上げた。
 世間を大混乱に陥れた07年10月の内藤-大毅戦を境に過激なパフォーマンスを封印していた。興毅の最後のパフォーマンスとなったのは、07年7月28日のセサール・ロペス(米国)戦。以来、興毅、大毅共に試合前の“恒例儀式”を自粛し、対戦相手と自ら握手を求め友好的だった。
 今回のパフォーマンスは、対戦相手への挑発ではなく、興毅流の感謝の表現だった。今試合初めてメキシコビールメーカー「コロナ」がスポンサーについた。「せっかくスポンサーについてもらったから、何かせなアカン」。普段は全くアルコールが飲めない下戸(げこ)の興毅が“男気”を見せ、ビールを口にした。
 「おとなしい亀田じゃ面白くないやろ。これが進化したパフォーマンスや」と久々、亀田節をさく裂させた興毅。5日の試合に招待している次期対戦者のWBCフライ級王者・内藤(宮田)に対して「試合に来ると思うで。出たがりやろ。目立つの好きそうやからな」と挑発し、最後までエンジン全開だった。
ヤフーより引用、一部改編



賛否両論ありそうですが・・・私は
>ボクシングランキング
[キタキタ?亀田パフォーマンス]の続きを読む
スポンサーサイト
ついに来ました!!

亀田興毅vs内藤大助


WBCフライ級チャンピオンの内藤大助が、6度目の防衛戦を

VS

WBA元ライトフライ級王者で同フライ級1位の亀田興毅



亀田興毅伝説!! 浪速乃闘拳 世界への軌跡


>ボクシングランキング
[亀田興毅vs内藤大助]の続きを読む

 | Copyright © 亀田3兄弟ボクシング All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。